29「「正月。私的事項」

私的すぎることばかりゆえパスしてください。

★1日(月) 弟家族、来たる。

午後、店の掃除。
夕刻帰宅すると弟家族来訪中。
酒を飲むと極端な躁状態に陥り皆に煙たがられる弟の、我が妻タヌコいわくの後日談、以下・・・。

やつめその夜、我が家の柴犬チョーク(和名「白墨」)に咬まれたらしい。
チョークもあのしゃべりに耐えかねたか。よくやった。
それを面白そうに話すタヌコも許せた。
しかし犬にまで刃向かわれてもあのしゃべりは直らんだろう(ここで弟を知る方々、うなづく)

★2日(火) 我が親族(まともな。たぶん)、集まる。

午後、店にて新年の準備。
夕刻より親族で宴会。
昨年TVで知った「宮崎地鶏もも肉のすき焼き」控えたレシピ、タヌコに伝授したゆえ今宵はそれかと思いきや、単なる「水炊き」に変貌していた。

焼鳥は好物だがそれ以外の鶏料理は淡白すぎてどうも、の我輩、幸いスーパー西友で買ってきた刺身をあてに、戸棚奥から見つけ出した未開封大吟醸を手元に・・・。
がその酒、製造年月日(03年)見てしまったせいか最初っからマズイ感じ。
一杯だけで放棄し、あとは「焼酎あおるだけ〜」の、なんか未完成の夜であった。

★3日(水) 明洋中学校17期卒業生同窓会13時開始に、出席。

河内長野の自宅より約140キロ、車で約2時間の南紀田辺市ガーデンホテルハナヨの会場へ。

四百人近くいた卒業生三分の一出席とか。
が、3年生時転校の我輩は1年も在籍していず、かつ四十年振りの再会ゆえまるでの異邦人。
幸い同席のテラオカ氏は昨年の飲み会で再会していた友人だし、タナカ氏、ツダ氏も記憶にある方々でまずはよし、ではあったか。
良かったのか悪かったのか、同席のハヤマ嬢いわく、当時我輩を好いて告白までしてくれた女性がその後ミス田辺に選ばれたとか。ご本人はこの日出席していず・・・。どうして付き合わなかったのだろう?

またこの日声かけてくれた見知らぬ女性いわく「社会クラブ」に我輩と共に在籍していたとか。まるでその「女性」のことも「社会クラブ」なんぞのことも、中学に「クラブ」自体があったことも思い出せず・・・。

そんなわけでテラオカ氏と二次会早々に切り上げ、高校時代の演劇仲間ハラさんが会いに出てきてくれるというのでホテル近辺の居酒屋で再会。
彼女とも四十年近く振り。
田辺で「シネマパッションクラブ」という映画同好会を二十年間も主催している。我輩もかつて堺で映画と本の同好会に参加していたこともあり、当時会報の交換を確かした記憶あるが、二十年というのはたいしたものではないか。何冊かいただいたバックナンバー、ただいま店の書棚にあり。

★4日(木) 墨丸長居店時代の有志新年会、出席。

午後、店にてボトル棚の配置換えを考える。
夕刻、墨丸オープン以来昨年はじめて忘年会開催せず、その代わりの初の新年会(割烹日本にて)に出席。

参加者、ヤマダくん、マリコ嬢、サノくん、テラモトくん、マサミ嬢、セイヤくん、カズコ嬢。
二次会(居酒屋まんまる)に、ヨッシー、ちかねぇのお二人参加。
サノ氏いわく「今夜は忘年会にして、別途新年会を開催しよう!」
墨丸会員1号(マリコ嬢)と最新会員742号(ヤマダくん)が15年の時を経て同席した記念すべき夜でもあった。

★5日(金) 墨丸千代田店、仕事始め。

本来なら3日か4日からオープンだが、今年は前述の催しありで5日から。
昨日のボトル棚の件でミドリ電化家具売り場にて棚購入。日曜に届く予定。
会員373号マツイシ氏、東住吉より来店。
すでに仕事をリタイヤしたマツイシ氏だが、河内長野の温泉など当地にたびたび来ておられるとのこと。今後もお会いできるのはうれしいことだ。
う〜む、しかし今年の正月は総体的に、なんか不完全燃焼の正月であった・・・。

★6日(土) 地域広告誌「タウンドゥ」広告掲載日。クーポン券付。

★7日(日)〜8日(月)にかけて、店内一部改装。

中途半端な雰囲気だった(と思う)丸テーブルとサービスボトルの区域をミドリ電化で購入の棚を使って変えてみた。

日曜、午後3時から7時の間に棚配達ってんで昼過ぎから店で待機。
ま、パッとしない正月の続きみたいなもんで、早めの配達ならば営業しようかとも考えていたのに、到着6時。
それから組み立て、配置。
かるく営業時間オーバー。で結局休むはめに。
おまけに「本日は休み!」といったのに会員608号ヨッシー、742号ろんたいのお二人「ごはん食べよ。もうそっち向かってる」な〜んていってきてくれる。うれしいお言葉。が、本日ばかりは誘惑にのれない、苦〜い経験上。・・・彼らと合流したならばきっとダンボール、ボトル乱雑のまま足の踏み場もない月曜を、おまけに二日酔いの月曜を迎えたことだろう。で、お誘い断念。

それでもせっかくの休み。
空腹感に耐えかねたこともあり、タヌコと泉北へレイトショーの映画観賞行で一日を終える。映画のことはまとめて次回ご紹介。

翌月曜は改装の作業続行。
ま、こんな日に限って6時半にはもうお客サン。
会員495号マサミ嬢と541号テラ吉クンでした。

「正月。私的事項」完

<戻る>