215「看板に偽りあり」

8.3wed/2011

★残務

せねばならぬこと、日々山積。
というより、それがゴミ屋敷のゴミのごとくうず高く積もり続ける日々で、「オレってなまけもん・・・」と、もう自己嫌悪のきわみ。
でも最近気づiた。

終夜営業へて朝方就寝、昼過ぎ起床とすると、仕入れ行、入浴、夕食で「ゴミ=残務」処理する時間なんてないってことに。
睡眠時間4時間位で頑張っておられる飲食店同輩もいらっしゃるが(営業中、うたた寝状態多々ではある)、我輩が一日それをすると深夜もう眠たくてたまらず(飲酒のせいも多々。いや、これが主因か)、翌日10時間くらい眠り続け、仕入れさえも行けなくなるわけで。

で、これまた気づいた。
眠らないでいよう!
営業終了後に眠らないで朝のうちから仕入れに行き、午後遅くに少し眠る。
営業前に起きるわけで深夜も眠たくなく、酒も抜けているので熟睡も可。
で、昨日実行したのだが、(もう気づいてはいたんだけれど)これも問題あり。
車運転中、ボォ〜としてる。コワイ。
ボォ〜としてるゆえ、買い忘れをする。買いに戻って疲れる。
ボォ〜としてるゆえ、頭使う残務整理できず。これまた自己嫌悪。
で、翌日10時間くらい眠ってしまう・・・アハハ。どうしょ?

★解決策

解決策はただひとつ!
休日をとることだ(今年に入って休んだのは大雨の日の2日間だけ)
睡眠時間4時間程度の方だって週一日は休んでおられるわけで、休日に残務整理するしかないと最終的に気づいた。
でもここにも問題あり。
ゴミ屋敷のゴミのごとくうず高く積もり積もった借金の返済のためには休むに休めないのだった・・・アハハ。どうしょ?
ン?そもそも休日は休むための日である?アハハ・・・。

★失策の数々

7月27日の深夜、「マスター、ブログに書くことできたやん?いっひひひ〜」と墨丸会員44号ヒトリン。691号ポストマン、829号ゆ〜クンらにも嘲笑され・・・ても反論、できませんでした。

翌28日夜、ゆ〜クンなどはわざわざ店外に確認しに行きました・・・止める気力もありませんでした。
情の欠けらもないヒトリンなどは来られるお客さん方に「実はねぇ〜!」と大声で、鬼の首をとったかのごとくこの墨丸恥部さらけ出し、ますます我輩は「アホ・・・」と、これはヒトリンにではなくおのれ自身に。

そ〜なんです。
この両日、周年記念日でした。

その1週間前、事務所の奥から3年余りも使っていないホワイトボードの大型看板ひきずりだし、3年余り前に書いたままの、ちょっとやそっとでは消せなくなったマーカー文字苦労して削ぎ落とし・・・。そしてこれも3年余りも使っていないひからびかけたマーカーで、「18周年!ドリンクサービス!」なんて眠い目こすりながらようやく書き上げ外に出して告知・・・。

このボードに向かうたびに「習字しとけばよかった・・・」と、これまた自己嫌悪にさいなまれ・・・3年余りも使用してなかった理由がコレなんだけど。で、周年初日の27日、ひと段落しての深夜、冒頭のセリフに戻るわけ・・・。

その直前にお客のトモ子嬢が「何年にオープンでした?」
我輩「え〜、92年の7月27日に長居店プレオープンで28日正式オープン」
ゆ〜クン「え〜、ボクが幼稚園に入る前です!」
ポストマン「わし20代や!」
みなさん「立派、立派!拍手!」と、ここまでは良かった。
ゆ〜クン「・・・あれ?計算あいませんよ?」
みなさん「なにが?なにが?」
ゆ〜クン「あれ?あれ?マスター、18周年違いますよー、19周年ですよー」
我輩「なんでやねん」と指折り数えてみる。再度数えてみる。三度数えてみる。
ポストマン「マスター、ホンマや、19周年やわ!」
我輩「(絶句)」

というのも、最近疲れがとれず、薬局でそれ向けの薬探してると店員さんいわく「寝る前に食事してません?」。当たり。
「それですと就寝中も胃腸が活動してるわけで体が休まらないんですよ」
で、QPコーワゴールドと(これの倍高いのを薦められたけれど)、おまけに薦められるままクエン酸顕粒タイプ飲料水5畔も、買ってしまった・・・。

ここ数年、新生墨丸としてこの我孫子店オープンの年末を周年日としていた。
が、この疲れと夏に弱い体質(真冬生まれで)の我輩、私生活の気苦労重なっての情緒不安定のまま発作的に(いつもやけど)、「そや、心機一転、やはり周年はもともとの創業日にしょ!」と思いついてしまい(この「心機一転」もいつものこと)、先のホワイトボード引っ張り出して強行突入してしまったわけで。
そのときマーカー片手に、「え〜っと何周年やったっけ?」
考えるのもめんどくさく、トイレ天井に貼った過去の周年ポスターでチェック。
で今回は「18周年」と・・・。

皆に言われて思い起こせば、昨年はそのポスター作成してなかったのだった。一昨年のを我輩みてたわけで・・・アホや。
日ごろお客さんに「何年この商売してるの?」と聞かれ、「もう19年ですね」と返答してたというのに・・・。いいわけやめとこ・・・。

で、1日目の周年日終了後18を19に書き換え、それをゆ〜クン、前出の皆に「看板かわってるよ〜!」とわざわざいい、これまたわざわざその看板を店外に確認しに行くわけで・・・なんかみんな、もっと楽しいコトあるやろに。

でもみなさん、つまづきはしましたが墨丸は20年目に突入しました。
いままでありがとうございます。これからも応援、よろしくお願いいたします。

「看板に偽りあり」完

<戻る>