305「続・真夏の実況中継」

8.19wed/2015

★13日・木、秋の墨丸旅行「ほぼ」決定

和歌山県有田川町の、ふるさと開発公社「しみず温泉 あさぎり」に、9月21 日〜22日にかけて。最近開発された温泉地らしい。
食事付き宿泊料1人9720円(税込み。人数増減で若干の変更あり)
温泉の建物は斬新なデザインで(あの新国立競技場のようにグロテスクではない)、現地キャッチフレーズは「ふるさと体感」。紙漉きや豆腐作り、うちわ作り等などの体験工房もあるという。
参加のC嬢いわく「墨丸ツアーでこんな健康的なとこ初めてやなぁ!」
※「ほぼ」というのは、別に良き所が見つかったなら「あさぎり」キャンセルしようということで。

★14日・金、深夜の電話

「ノザキですけど」
・・・その男性の声。
「ノザキ」のひと言で、なぜかすぐどなたかが分かった。
和歌山南紀での中学同級生「野崎」クンだと。

この商売始めて特に嬉しいのは、かつての知人達が墨丸探し当てて来てくださることだ。
その特別なお話は、126〜「偶然の夜」シリーズや177「再会の夜」を参照していただくとして、翌日来店の千葉在住の野崎クン、今回彼の故郷かつ我が青春の町、南紀田辺市での高校同窓会に出席。二次会で同校演劇部のTくん、H嬢から墨丸のこと聞きおよびわざわざ来てくれのだ。

野崎クン、20代前半に一度我が家に遊びに来てくれたらしいが、もう我輩そのこと全く失念。我輩としては中学時代からするとほぼ50年ぶりの再会か。
はるか昔、風のうわさでタイに行ったと聞き年賀のやりとりもしていずして・・・そのご本人、どこかですれ違っても分からぬほど、変貌。髪の毛がまるでなかった。
陸上自衛隊管制官経て小学校教師、海外青年協力隊での活動と、かつての彼からは想像できぬ「硬い」職歴。・・・ここでも高校以来の「アリとキリギリス」の世界。もちろん我輩がず〜っと「キリギリス」で。
※我が中学の同窓会は、転校でそれぞれ違う中学校のそれらに一度ずつ出席したことはあるけれども、高校時代は我輩授業にろくに出ずして恋と芝居と映画と親友たちとの遊びに明け暮れ、クラスメイトの名など数名しか知らなかったほど。ゆえに同窓会には出たことがない・・・。

次回は、田辺市で検討されているという「先輩ふくめての演劇部同窓会で会おう!」となった(この歳になると「靖国で!」と同じような感じや・・・)

★16日・日、墨丸旅行のレンタカー変更。

で、旅行の話に戻り、体験工房も参加してみようと(夜行性の我輩は興味ないけど)出発時刻を午後12時から午前10時に早め、レンタ会社にその変更依頼。
その際、参加者の希望でコンパクトカー以上のゆったりクラスでキャンセル車ないか問い合わせたところ禁煙車で1台あり、予約し直し。
が、翌日1名、さらに翌日1名の計2名参加申し出あり、プラス彼らの自家用車を一台手配。ゆえにレンタカー組は非喫煙者四名乗車で、一人あたり3520円要です。

現時点の参加者、墨丸、734号チャン氏、541号テラ吉クン、91号M氏、20号せいざぶろうクン、388号C嬢、919号エリー嬢の7名。車席余裕ありますので、新たな参加者、歓迎!

★17日・月、信じる?信じない?

15日、墨丸会員913号の五行推命鑑定士、龍薫嬢に「運命」に関する興味深い数々のお話を伺ってるなかで「風水」のことがチラッと・・・。

その時は気にもならなかったのに翌日ふと・・・龍薫さん「居抜きの店など内装を変更出来ない場合は問題箇所に色物を飾るとかするんです」とのことを思い出し・・・で、この6月以降の今までにない急激かつ原因不明のヒマさ、その発端は?なにかあった?と・・・それで思いついたのが(297「キド・アイラク」参照)、6月初めに屋外の茶色のコーヒー幟を黄色いカレーライスの幟に替えたことを!

風水=色も関係するならば、信じるものは救われるならば、この不明なヒマさはその色に関係しているのでは!?・・・と、バカにしないでほしい。溺れたら藁にもすがるのだ。で、本日、幟を立て直しましてん!
さぁて、どうなるでしょうか?

★18日・火、ふと・・・

墨丸旅行、車二台に分乗もさみしいなぁ・・・とふと思い、7、8人乗りワンボックスカーに可能ならば変更するか否か参加メンバーにメール。
オッケーゆえ今後レンタ会社に問い合わせすることに・・・でも人数さらに増えたら問題かつワンボックスなんて我輩もう30年ぐらい運転していないから、それも問題。

★19日・水、墨丸旅行、最終決定!参加者、必読!

レンタカー再予約完了。
エスティマ(8人乗り、だったと思う)、30時間レンタ15600円、ナビ1080円、免責保険2160円、計18840円(お一人あたり約2691円)で、宿泊料込みお一人合計12411円となります。
ガソリン・高速代、夕食時酒代ふくめ一応当日1万5千円ご用意のうえ、幹事(担当者未定)にお渡しください。

※人数増で若干の宿泊費変更あり。宿泊予約担当C嬢ゆえ今のところ詳細不明。
※宴会終了後、部屋での飲酒用に各自お好きな飲み物持参のこと。
※墨丸に午前10時集合。帰阪は遅くとも翌16時。その場で精算。ただし、運転補助役のチャン氏、せいざぶろうクンはレンタ会社に我輩と行くため免許証持参の上9時半に墨丸集合。

★「今夜の映画!」

!!(傑作!)◎(オススメ!)○(損なし?)△(普通)×(駄作)

「インサイダー」(1999/米)△
タバコ産業内部告発の実話。
「キャプテン・フィリップス」(2013/米)○
ソマリアの海賊の人質となった米国コンテナ船船長の苦闘を描く実話。
「ヴィクトル・ユーゴー 笑う男」(2012/仏)○
誘拐団に口を裂かれた少年の数奇な運命。
「トンネル」(2001/独)○
東西ドイツの脱出トンネルに関わる実話。
「ザ・アブノーマル」(2011/フィリピン)△     
家から一歩も出ることを禁じられた少年の末路を描くホラー。
「愛を複製する女」(2010/独・ハンガリー・仏)○
事故で死んだ恋人のクローンを妊娠し育て始めた女は?
「ふたりにクギづけ」(2003/米)○
結合双生児の兄弟愛を描くブラックコメディ。
「ダイバージェント」(2014/米)○
5つの人生のいずれかを選ばされる少女の過酷な運命を描くSF。
「アウェイクニング」(2011/英)◎
心霊現象のトリックを暴くヒロインに求められた幽霊の調査が・・・。
「サブウェイ123 激突」(2009/米)△
地下鉄乗っ取り犯グループと管制室の攻防。
「悪霊のはらわた」(2012/スウェーデン)×
米国版「死霊のはらわた」のリメイク。
「ポンペイ」(2014/米)△
大噴火で一瞬のうちに滅びた古代都市を描く歴史スペクタクル。
「イーグル・アイ」(2008/米)○
米国の極秘コンピュータが都市全機能を掌握、合衆国要人全員の抹殺計画が始動してしまう。
「ランダム 存在の確率」(2013/米)○
彗星が接近する夜、携帯画面が割れるなどの奇妙な現象が続発するなか、男女のグループは近隣の家々に自分たちと全く同じグループが存在することに気づくSFスリラー。

※青春時代、三本立てで年間100本は観ていた頃に比べ、今年はそれをもうはるかに超え・・・。
上記作品のなかでも、観た直後の評価◎がいくつもありましたけれども(傑作はナシ)、時間の経過と共に面白かったはずなのに詳細忘れ、○にランク落ち・・・。
今回の「アウェイクニング」、ナイト・シャマラン監督「シックスセンス」やニコール・キッドマン主演の「アザーズ」がお好きな方にオススメの一本!「同様の展開」とだけ言っておきましょう。
奇妙な味の作品としては「ランダム」筆頭に「笑う男」「愛を複製する女」。アクションでは「イーグル・アイ」。実録ドラマでは「トンネル」「キャプテン・フィリップス」が見逃せないかも。

★「今夜の名言!」

「お釜みたいにむっつりしてたら、どうしようもないじゃないの。男ってのはね、女の顔でやすらぎたいと思ってるんだから」
名言ではないけれど、これは真実。グサッときましてん。
「停電の夜に」(ジュンパ・ラヒリ/新潮文庫)より。

★「今夜の合言葉!」

「旅に!」で、おつまみプレゼント。

「真夏の実況中継 2」完

<戻る>