319「アリ 蟻 ant」

7.15fri/2016

★ 本日は7月の6日。梅雨は終わったんでしょうか?

4日からの猛暑でここKN市でも日中はナニもする気がしないほど、いや出来ないほど蒸し暑い。
夜はでも山間部という土地柄ゆえ寒いぐらいで、この猛暑までは朝夕の洗面、水が冷たくって湯を使っていたほどなのに・・・。

で、この暑さゆえ、例の庭整備の一環としての雑草刈りも(植木と雑草の区別不明が難)、暑さに加えての蚊の襲撃(蚊に惚れられるO型の血ゆえ)、葉ダニの襲撃でままならず(葉ダニなんて未知の生物やった)
物置にあった腕カバーし草刈りをと思えばそのカバーなんとナイロン製。
腕ふやけるほどにて早々にこの部屋に避難し、住所録未発見等で長らく手を付けられなかった「閉店ご挨拶文発送作業」ようやく続行。が、いま我輩がいる部屋のエアコンは電源入れて2〜3分で止まるという代物だった・・・クーラー故障と知らず窓閉めきってたゆえ気分悪くなり、はたまた発送作業、中断中。ごめんなさい・・・。

★ 残酷食品?

といっても人さま用ではありませぬ。
「アリの巣コロリ。甘〜い黒蜜配合!強力誘引!」というヤツ。

我輩認知しただけで屋内台所、二ヶ所にアリの行列が。
行列たどると一つは可愛いもんで、何かの缶の表面に人間には見えないアリ好物の残滓あるらしく缶の表面中ごろあたりで行列Uターン。
あと一つはなんとコーヒーメーカーの水タンクの底でUターン。
もちろん日頃、タンクには水しか入れぬはずなのに?
アリには雑食性と吸蜜性の二種あるらしく、どうも台所のはその吸蜜性らしい。これが屋外で見かけるアリよりも小さくって、行進速度が早い!・・・でも、女王アリにどうやってエサ貢ぐんだろ?

余談だけれど、コーヒーメーカーの水タンクって我が家のもそうだけど、取り外して洗浄できる機種のなんと少ないものか。
今回の件で、将来買い換えるならとスーパーで商品チェックしてみましてん。
アリが入ってたからではないけれど、使ってると取り外してキレイに洗ってみたい欲求にかられますよね。これがゴキブリ侵入だと即商品廃棄だけど。
・・・いや、アリ侵入ということは何らかの不純物がタンク内にあるんだ?・・そらそやわ、ずっと洗浄不可やもん?

で、隊列組んでせっせと行進するき奴らみて「頑張っとるなぁ、けなげやなぁ・・・」と感心してたところにこの「アリの巣コロリ」の出現。家族が買ってきたのだ。
「なんや、可哀想やんか。必死で働いとんのに。別に害もないし・・・」
でも、「どこが可哀想やねん!」と一喝されて・・・これはもう、なぜか反論もできぬアリ=我輩みたいな気分。

「警戒心を与えずよく食べる。巣ごと全滅、アリ退治」云々の説明文読んで、「なんか、ナチのユダヤ人絶滅収容所の、シャワーですよ、でもそれはガス室」を連想してしまった・・・。

「アリ 蟻 ant」完。

<戻る>